韓国ドラマ ガラスの靴

  • 2009.02.27 Friday
  • 21:15
JUGEMテーマ:韓国ドラマ
JUGEMテーマ:エンターテイメント


「ガラスの靴」見終わりました。
韓ドラ通の方が、これを見なくして「韓ドラファン」とは言えん!
とおっしゃるらしい?ので、それじゃ早く見なきゃ…と。

40話〜多いなと思いましたが、
お約束のお金持ち、貧乏、病気、姉妹、チンピラ、記憶喪失…と
韓ドラのお約束もりだくさんであっという間に見終わってしまいました。

放送年は2002年、少し古いけど
「冬ソナ」と同じころと思えばあまりそんな違和感もありませんでした。
これ以降の後続のドラマがいかに設定をマネしたか…、
そのせいで新鮮ではない題材に思えたけど、はじめてみたらこれはハマるわ。

幼い姉妹と父親がいて貧乏ながらも楽しく暮らしていたのです。
その父親は実はチェハグループという財閥の
御曹司なのですが、結婚を反対され
駆け落ち後は、何年も家と疎遠になっていたのです。
その妻も二人の子を残して他界。
そして、自らも白血病になってしまいとうとう実家の援助を求めようと
したところ実父であるチェハグループの会長に冷たくあしらわれて、
病気を治療することも出来ずに、姉妹を残して他界。
姉妹は、会ったことの無い祖父に会うため葬儀の後
住んでいた家をでるも、その途中でなんということかはぐれてしまう。

9歳の妹は無免許のトラックに轢かれ記憶を失う。
その運転をしていた男の家に連れて行かれてしまい、
その家でこき使われて成長。
その家には、男の内縁の妻の連れ子(後のニセ妹)がいたが、
後に妹ユニになりすまし、とんでもない陰謀をたくらむ。
姉は妹を必死に探すも、ある男の子の導きで祖父の元へたどり着く。
この男の子は、少女を連れてきた見返りとして
祖父に学業などの援助を申し出ていたが実は復讐のために近づいたのだった。
どうやって姉と妹は再会することができるのか。

この姉妹がそれぞれ貧乏と裕福の中で育ち、
やがて同じ男性ジェソク(復讐のため姉に近づいた男の子)を恋し、
ニセの妹が出来るはずの再会を遅らせ、
嫉妬と野望うずまく(笑)中で、本当の妹ユニ=イ・ヨニに愛を捧げるチョルンに
守られながらも、姉妹は出会えるのか?

40話の内容を集約するのは、大変だけど
ようするにこの話のすごいのは、なんといってもニセ妹!!
どこまであんた悪どいのかって感じでした。
顔はすごい可愛いのに!
「秘密」の時のハ・ジォンみたいな感じ。
お姉さんも、あんなに必死に探していた妹が似てもいなくて、
とんでもないはすっぱな娘なのに、どうしてあんなにあっさり信じるのよ…。
DNA鑑定しろよ…と何度おもったことか。

妹ユニ(イ・ヨニという名前で成長)を見守る、
純粋で一途なチョルンにソ・ジソプ。
これで人気が出たのは納得の可愛さ。
一方、姉妹に思われるジェソクはどうも魅力がイマイチ。

最後は、あそこでユニが姉の婚約者(ジェソク)に走ったら大ブーイングだったけど
いい終わり方だったのでは…。
チョルンはいい人すぎてかわいそ。
学芸会で「ガラスの靴」は痛いからはかないと言ったユニ。
本当はシンデレラだったのに。
そのせいでずっと苦労しちゃったのね(笑)


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ブログランキング

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM