韓国ドラマ オー・マイ・ビーナス

  • 2017.06.18 Sunday
  • 01:30

JUGEMテーマ:韓国ドラマ

 

オー・マイ・ビーナスを見終わりました。

安定のソ・ジソプ、シン・ミナ共演です。私はソ・ジソプがどうやら好きらしいです。今まであまり意識していなかったけど、映画もドラマも8割方見てました。

今回、このドラマ見終わってから「ごめん、愛してる」をどんなだったか?思い出したくて久々に見てみました。いや〜ヤバいですね。鳥肌が立つくらいかっこいいです。雰囲気全然違うわ。ああ〜ムヒョクだ〜そうそうこれがムヒョクだったという感じでした。

 

主君の太陽ではじめてジソプのコメディ演技を見て(正確には結構他にもあるのは知っておりますが)、いつもシリアスで悲壮感あふれるしかめつらしかしないソ・ジソプが結構ノリノリなのがうれしかったのですが…。

今作はそれを上回るぐらいハッピーなジソプが見られてすごく楽しかったです。

 

個人的にはシン・ミナちゃんもすごく可愛くてジソプがあまりにもリアルにデヘヘな感じだったからその後、熱愛とかしてないかチェックしてしまいました。こんなにラブラブの演技してて好きにならないのな。難しそう〜。

 

物語は意外とありがちな、ライバルに彼を取られる、実は御曹司もの、さえない容姿が美人になる…なんだけど、それを天下のソ・ジソプがやるから意味があるドラマになったという感じかな。

 

まあとったりとられたり〜不運の彼氏役が板についてきたチョン・ギョウン演じる15年来の初恋からの彼氏。夢をみつけ弁護士となった彼女カン・ジュウンが太ってしまったから嫌気がさしたのか?マンネリだったのか?同じく高校時代の友人で昔はおデブちゃんだったジュウンの友達で上司でもあるオ・スジンと浮気、ジュウンと別れることに。

 

そこで失意のジュウンが海外出張の飛行機で倒れ、介抱してくれたのがジゾプ演じるキム・ヨンホ。その後も、もう会わない〜と思って別れるたびに現れては「助けて」に応える仲に。

そうしているうちに医師でもある彼が彼女の病気、甲状腺機能低下症を見抜き、このままではいけないと本格的にダイエットのコーチとして彼女をサポートしてくれることになる。

彼とアメリカで一緒に暮らしていたジュンソンとジウンも一緒。なんて夢のような幸福。

 

アメリカで有名なトレーナーでセレブとも浮名を流した…というジョン・キム。実はジソプのことでキム・ヨンホは本名。

 

どうして見た目さえない弁護士のジュウンにこんなにも絡んでくるのか??

 

おそらく、飛行機で腹に巻いた布(コルセット)を切って彼女を介抱した時から、運命を感じていたのかな。

 

ピンチの人と弱っている人にはとことん弱い。

そういいながら見た目は微妙な彼女にめっぽう優しく、御曹司でも早くに母と死に別れ、孤独に大病を克服したという苦悩の御曹司なので性格めちゃいい。編み物もできる。

 

ダイエットは女性にとって永遠のテーマですが、私も痩せたいひとりなので〜シン・ミナちゃんのデブメイクはまあなんとも癒されるというか?それはそれで可愛いのが笑えました。今ってすごいデブメイクが進化しているんですね。違和感がほぼないです。それに徐々に痩せていくのもかなり自然です。

 

健康に痩せよう、病気も克服しよう〜人間関係も改善しよう。なんて健全なドラマなんだろう。いやな気分に一切ならない〜刺激は少ないけど幸せに見られるドラマでした。

なんてったって。超こわそうなヨンホのおばあ様が予想に反して…。

「その服装以外は反対する気はないけど?」

って、これいいね。

 

しかし、ジュウンの友だち役のヒョヌ主婦の彼女…。友だち役と言えばこの人(チョ・ウンジ)の右に出る人いないかも。

それから格闘家のジュンソン(ソンフン)、若い頃のイ・ビョンホンを彷彿とさせるイケメンでこれからの活躍が楽しみ。ジウンが「マム」と呼ぶので「マム」って失礼な!と思ったけど目上の女性に掛ける言葉でお嬢さんでもいいらしい〜とは初めて知った。

 

「ごめん、愛してる」が日本でリメイクされると聞いたのもあり〜もう一度見ていますが、韓国という国の変化をすごく感じています。貧富の差、金持ちへの羨望、嫉妬、裏切り、復讐、暴力も…とにかく臆面もなく嫉妬する表現が多かった。

「オー・マイ・ビーナス」は近年のドラマらしいみんないい人、優しいドラマの典型で元気になりたくなるドラマでした。

コメント
morikana香菜子さん、コメントありがとうございます。
韓ドラ見始めてまだ1年目なのですね。なにがきっかけだったのでしょう?気になります。
日曜日から長瀬版「ごめん、愛してる」がはじまりましたね。日本でリメイクするといい作品でもあまり当たらずに終わってしまうので心配です。
ジソプ版は、ミサ廃人という言葉が流行ったぐらい衝撃的な大ヒットだったんですよね。私も当時はあのラストにウソでしょ?と思いかなりひきずりました。
「オー・マイ・ビーナス」はその意味では真逆のお話ですがベテランになったジソプがすごく楽しそうに演じているので安心して見れますよ。ぜひぜひ。

私も、感動できる、面白い、楽しいドラマに出会いたくて日々見続けています。またどうぞ。
  • shirurusan
  • 2017/07/12 12:12 AM
韓流ドラマを見始めるようになってまだ1年目、韓流ファン初心者の香菜子です。ごめん、愛してる見ました。最後までハラハラドキドキの展開、最終回は涙が止まりませんでした。イケメンですし。オー・マイ・ビーナス、紹介ありがとうござます。見てみたいと思います(^^)
  • morikana香菜子
  • 2017/07/11 8:41 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ブログランキング

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM